私はエイサー太鼓を叩くことが好きだ。

高校生時代、宿題をする時、よくイヤホーンで沖縄の音楽を聞いていたのだ。「イーヤーサッサー」と言う囃子詞を聞いて、とっても元気だと思っている。でもその音楽に太鼓もつけているなんて、ずっと知らなかった。

大学に入ってから、ある先輩に「君、日本語を専攻するのなら、エイサーサークルに入ってみたら?」って言われて、エイサーの試合を見た。感動した。「沖縄の音楽と共に演じるか」と思って、入部届を出した。それが太鼓との出会い。

その後、先輩と同級生と一緒に風と共に舞っている。さきおとといは福建省内大学エイサーサークル交流会に参加した。とっても嬉しかったのだ。